刀剣乱舞-ONLINE-(とうらぶ)のプレイ日記です。個人的に記録をとったり、素人ながら実際の刀を見に行ったり。審神者向け福岡観光案内も。

編成を変えると手ごたえが変わった里-「秘宝の里~楽器集めの段~」2019/3,4

こんばんは。
年度末ってこんなに大変だったんだ、と初めて知りました(これまでの職場には年度末という概念があまりなかった)。
もち号と桜(2019)

市博の侍展は音声ガイドがツダケン様と知って、図録つき券とポスターつきの券を追いチケしました。通うぞー。



前回の更新でしそこねたゲームの話をします。

まず、白山くんは来ませんでした。
有り札全て使い切って鍛刀できなかったので、札に課金しましたが、結果はレア太刀×2とレア3打刀でした。演練で回復の力を使うのを見るたびに羨ましいなー、と思っています。
大阪城イベは地下52階で終了。いつもの景趣のほかに信濃くんを1振ゲットしました。

で、秘宝の里。
今回の里では玉を集めること以外に、大太刀・極4振と祢々さん(Lv.47)の育成を目指していて、最初は祢々さん隊長で大太刀・極4振+加州・極(Lv41、打刀・極でレベルが低め、というだけ)でいつも通り超難に挑みました。
が、2周目6マス目くらいまでで槍札2枚・太刀札1枚引いて、敵(乙)に先制され重傷・戦線崩壊→撤退となり限界を感じたので、編成を変更。大太刀・極(Lv35)×4、短刀・極(Lv52、銃兵装備)×2でずっと挑んでいました。

結果、2度途中で全滅して撤退しましたが、最終的に72130まで玉を集め、2振り目の豊前さんをゲットしました。
秘宝の里~楽器集めの段~2019/3,4 最終結果

この編成だと、短刀・極(金銃兵装備)×6編成の敵だった刀装をはいでくる薙刀・焙烙玉札が怖くなくなったかわりに、槍・そして打刀札が怖くなって、これまでの里とは結構違うゲームになるな、と感じました。個人的にはこの編成で挑むほうが好きかもしれません。

楽器は報酬と近侍曲交換含めて、今回のイベント前から
笛:160→180
琴:112→136
三味線:102→113
太鼓:39→43
鈴:54→69
に。今回は琴を多く集めることができたみたいです。

あと、この前誕生日だったのですが、それを記念して(あと推しさんが謙信くん鍛刀に成功していたので)札なしAll300鍛刀祭りをやりました。
その結果、資源それぞれ10000ほど溶かして、謙信くんを1振ゲットしました!
2振り目の謙信景光(2019/4/5)
その後2回0:30:00が出たんですが、それは平野くんと厚くんでした。

そんな感じで、また6-4周回に戻ります。
支離滅裂な文章でごめんなさいねー。
関連記事

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply