刀剣乱舞-ONLINE-(とうらぶ)のプレイ日記です。個人的に記録をとったり、素人ながら実際の刀を見に行ったり。審神者向け福岡観光案内も。

「審神者向け福岡観光プラン」作成用アンケート2018結果発表 #審神者福岡旅

【追記履歴】
10/24 21:55 西新駅のコインロッカー情報・釜めしビクトリアの情報を追加
10/23 06:35 黒田家墓所のある崇福寺にて御朱印がいただけないこと追記

この1週間ほとんど家のネットが繋がらず(毎年梅雨の頃とこの季節の頃になる気がする)、アンケートの結果をまとめることができませんでした。ごめんなさい。とうらぶは毎日Pocketで演練と6-4を1,2周してました。そろそろ新イベ、聚楽第ですが、ネット接続が不安定(今日の15時に突然復帰した)なので、アプリの更新ができるか心配です。

では、早速アンケートの結果発表に移りたいと思います。
今週末風邪をひいて、頭が回らない中で書いたので漏れが色々あります。
が、接続がいつ切れるか不安なので、いったんアップします。風邪がなおって、ネット接続も安定したら書き足したり修正するかもしれません。

参考までに前回のアンケートの結果「審神者向け福岡観光プラン」作成用アンケート結果発表


最初に2つお詫び。
1.実はこれを書いている最中にもう1票回答が入って、現在のアンケートの回答総数は118票なのですが、画像を差し替えるのが面倒今は難しいので、画像のみ117票の状態です(118票目の回答もちゃんと読ませていただいております。そして文章は118票の状態のものです)
2.文中にも書いていますが、同田貫を展示している熊本・玉名のこころピア(の有料エリア)、そして博多藤四郎にゆかりのある小倉城が改装のため来年の長谷部展示期間中はどちらも臨時休館となっております。適当かいてごめんなさい。

そんな感じで生暖かく見てください。

2019年に福岡に行こうと考えている方にお聞きします。福岡市博物館への遠征は今回で何回目ですか?


「審神者向け福岡観光プラン」作成用アンケート2018結果(何回目)

意外と初めての人が多い!

展示を観に行くとしたら、どの日程を予定していますか?(福岡にいる期間のみ教えてください)


「審神者向け福岡観光プラン」作成用アンケート2018結果(滞在日数)
一泊二日が5割。ということで、モデルプランは一泊二日にします。
が、一週間の人にもなんか為になる情報が提供できたらいいなあ、とは思っています(できるかはわかりません)。

展示を観に行くなら土日祝ですか?


「審神者向け福岡観光プラン」作成用アンケート2018結果(見に行く日程)
土日祝が若干上回っていますが、平日もほぼ同数(1票差)。

2016年に同じ質問を取ったときは、人出・滞在時間の想定のほか、バスと地下鉄の土日祝限定の割引があったからという意味があったのですが、土日祝の割引なくなったんですよねー……。

ほぼ同数ということで皆さんよく訓練された審神者さんだということがわかったのですが、博物館滞在時間をどうしようか検討中です。

福岡までの交通手段は何を予定していますか?


「審神者向け福岡観光プラン」作成用アンケート2018結果(交通手段)
飛行機4割! ちょっと驚きでした!
では、スタート地点は福岡空港にしますね。

圧切長谷部の展示期間と被る特別展「名探偵コナン科学捜査展~真実への推理~」(~2019/1/14)には……


長谷部を見る時間以外に特別展を見る時間(これまでのしはく特別展の平均約1時間~1時間半)を取るかどうかを考えるために取った質問です。

アンケート結果は非公開としますが、「見る時間は取らない」ということで、お察しください。

圧切長谷部観覧以外で待つ(例えば食事に30分~1時間)のは


「審神者向け福岡観光プラン」作成用アンケート2018結果(長谷部以外の待ち時間)
まあ待つのは嫌ですよね。でも美味しいもののためなら待っていただける方が多いので、プランを作る際は多少の待ち時間はアリとします。

もし福岡市外の観光・刀剣スポットに行くとしたらどのあたりまで行きたいですか?


「審神者向け福岡観光プラン」作成用アンケート2018結果(市外で行きたいところ)
過去一泊二日を3周分考えた結果、福岡市博物館に2日間とも寄るなら福岡市内しか無理ということはわかっているのですが、遠征2回目以上の人もいるよね、と思って考えた質問です。

が、欠陥がありまして、熊本・玉名のこころピアが改装工事で休館中……。あと、北九州市の小倉城も中に入れないとのことで……すんません。

とりあえず半数が大宰府まで、ということなので、大宰府に行くオプションツアーを検討中です。
後で書いていますが、九博は常設展で常時1振刀が展示されています。そして太宰府天満宮の宝物殿もなかなかの刀剣スポットなので、そのあたり書いていきたいと思います。

第2位の大牟田は今ちょうど大典太の写しを三池カルタ・歴史資料館で展示しているのですが、12月で展示終了っぽいんですよねー……。ほかのガチ縁の地は私有地だったりしてご紹介していいものか悩んでおります。
ちなみに来月あたり、5月に参加したツアーのブログ記事を書きたい、と思っています。



ぶっちゃけ取材の予算として1万円を立てているのですが、1万円で調べさせたいことは何ですか?


「審神者向け福岡観光プラン」作成用アンケート2018結果(調べさせたいこと)

初めての屋台・噂の駅近ディナーが強かった! お土産もそこそこ需要が。
とりあえず、私も屋台へ行った記憶がないので、実録「初めての屋台」はやります。
こっちも後の方にもうちょい書きました。

もし紙版の「審神者向け福岡観光地図」があったら欲しいですか(※ネットプリントで各自印刷するものを想定しています)


「審神者向け福岡観光プラン」作成用アンケート2018結果(紙版いるか)

聞いときながらアレですが、現在の環境だと、できるかどうかかなり難しいですです。
来年9月の侍展には間に合わせたい。

ちなみに、「京のかたな展」行きます(行きました)か?


正直この質問は私の「出来心」で聞きました。なので結果は公開しません(ちなみに全員に回答いただいています、ありがとうございます)。皆さん結構行かれるのですね。

最後に「こんなことが知りたい」、「こんな場所がいいよ」などご意見いただけると大変嬉しいです!


なんと48件も回答いただきました。本当にありがとうございます。
Twitterでも一部回答したのですが、ここで抜粋しながらレスしたいと思います(順不同、1トピックごとにするため一部もとの文章を分割しております)。

質問・要望


>女子一人でもふらりと入れる店

何件か似たような回答があったのでまとめて。
私はそこそこ一人で食べるの平気なので(旅とか出張とかでは基本その場のノリでごはんを食べに行く)、皆さんの「ふらり」がどのレベルなのかよくわからないのですが、とりあえず来月以降色々行ってみます。

>屋台

こちらも何件かあったのでまとめて。
屋台の多くは中洲(「福岡の屋台」といって皆さんが思い浮かべる風景はおそらくここ)・天神・長浜の3つのエリアにあるのですが、女性が(一人で)初めて行くなら、行きやすさ・入りやすさで天神1択だと思います。
ということで、天神の屋台数店ハシゴを検討しているので、お楽しみに。

>お土産

こちらもまとめて。
お土産は数が本当に多いから、なかなかご紹介するのが難しいのですよねー(前々から書いてますが、推しのお土産お菓子は「博多ぶらぶら」)。

ちなみに、なんばん往来(これも美味しい)に対する熱い思いを書いてくださった方、季節限定バージョンの味があるって、ご存知でしょうか?


ここからしばらくTwitterでも回答した質問のターン。
>文アルコラボイベでGoogleマップで使える縁の地巡りマップを拝見したことがあるのですが、福岡でも観光地図をそんな感じのものを作ってはいただけないでしょうか…?

メンテをさぼっていますが、あります。
審神者向け福岡観光ガイド
とりあえずマーカーが見にくいので、そこらへんどうにかしたいと思っています。

>黒田家縁の寺社のお守りや御朱印、竃門神社のむすびの糸のような可愛いお守りをご存知でしたら教えてください!

お守りについては、ちょっとだけバズったツイートをそのまま引用。




過去のプランでもたびたび訪れている、西公園の光雲神社の水琴鈴。紫もあったと記憶しております。
鍵をどこにやったかすぐ忘れてしまう自分はキーケースにつけてむちゃくちゃ活用しております。



去年のプラン1日目の最後の方で紹介した博多は住吉神社の星守です。
あの後、その御朱印帳をいただこうと思っていたのですが、なかなか行ける機会がなく。12月までには手に入れたい、と思っております。

あと、お守りについては情報いただいております。
>警固神社(長政さまが今のあの場所に移した、はず…)の博多織お固り(※警固神社はお守りをこう書く、とのこと)も種類あって良いかと思ってます。

詳細は天神の警固(けご)神社の公式サイトに一覧があるのでそれを見てほしいのですが、かっこいい神紋がついたカラフルなお守りがあります。

御朱印は光雲神社、住吉神社、警固神社(たしか私は頂けていない)など各所でいただけます(自分は頂いた御朱印を写真に収めない主義なんで、画像ないです。すんません)。
【ここから追記】ただし2年前の情報ですが、長政さまと官兵衛さまのお墓がある崇福寺では御朱印いただけませんでした。

>北の大地から単身で長谷部と日本号メインで見に行こうと思ってます。(※中略)(予報は見ますが)気候や気温などの情報があれば嬉しいなと思います(個人的に)。

後の方の糸島市についての話でも書きますが、福岡(市内)は冬の日本海側気候で、天候は「曇り」が多いです。雪が降ることもありますが、ほとんど積もりません。数センチ積もると街は大事です。
1月の平均最高気温はギリギリ2桁。大宰府とか内陸になると寒くなります(福岡市博物館周辺は風が強いけれど、気温自体は市内とほぼ変わらない)。あと2月の方が寒いです。

>バスの乗り場や行き方、施設やお店の営業時間や定休日の記述があると嬉しい
>館内情報を知りたいです。あとは最寄り駅のロッカー情報とか何番出口とか、よければお願いします。

承知いたしました! 営業時間・定休日・館内情報・ロッカー情報などなど調べておきます。
とりあえず地下鉄の最寄り駅・西新から1番出口(ドンキホーテの前)を出て徒歩約15分で博物館です。
西新駅にロッカーは2か所あったような気がしますが、不確定なので調べておきますあります。
【ここから追記】まず大きい方の改札正面の5番出口そば、証明写真機の横に小(300円)×10、中(500円)×12、大(600円)×4個。
西新駅5番出口横のコインロッカー
あと、大きい方の改札から出て左、6番出口の近くに小サイズが15個あります。
スーツケースが入りそうなコインロッカーは少ないので、別のところで預けるほうが良いと思われます。【ここまで追記】

この前博物館に行ったときに近くのホテルからキャリーケースをゴロゴロ引きながら歩いている人を見ましたが、レンガ敷のちょっと凸凹した道でちょっと大変そうだった。

西鉄バスだと最寄は博物館南口か博物館北口。でも福岡タワーから博物館が数分しか離れていない&バスの便が福岡タワー行きの方が便が多いので、バスを探すときは福岡タワーで検索するのをおすすめします。
西新から福岡市博物館へのバスがほぼないのが痛いんですよねー。

>うどん!博多のうどん特集がほしいです!

うどんは牧のうどんと藤崎駅近くの大助うどんが好きすぎて、他をあまり知らないんですよねー(福岡うどん3大チェーンの残り2つ、ウエスト・資さんうどんも嫌いじゃないけれど、私の中でうどんと言えば牧のうどん)。
牧のうどんは前回、2018年冬用のプランで紹介。
牧のうどん 肉うどん柔めん
大助うどんは最初に作った2016年冬用のプランで紹介
大助うどんのごぼう天うどん

ぶっちゃけ、福岡のうどんについては最近2冊ムックが出てるので、それを見た方がよいような。

うどんMAP(「レポーターが地元の人に好きなうどん店を聞き、公共交通機関で行ってアポなし突撃で食べる」という地元TVの人気企画から生まれた本。大助うどんも最初の方に番組で紹介されたらしい)


うどんWalker(つい最近、「ラーメンWalker」と一緒に発売された。紙版にはクーポンがついている)。

>地元県民です。意外に観光する場所がわからず、県外からの人への観光地案内に困っています(グルメはめちゃくちゃ紹介出来るのですが)外部に向けての手軽な福岡市内の観光地あれば知りたいです。

グルメ紹介できるの羨ましい……というのはとりあえず置いておいて、手軽な観光地って難しいですよねー。

私はこういうプランを紹介するため、観光協会や福岡市や福岡県など自治体が出してる観光用パンフ(博多駅の受付や、天神の観光案内所、アクロス福岡などにある。ものによっては「これタダでいいんですか!」クオリティのものもある)を見て、色々実際に行っているのですが、おすすめはその県外の方がどういう好みかによるんですよねー。

私は街の歴史をサッと知れるところ(安ければなお良し)や伝統文化・工芸が好きなので、博多の旧市街、特に櫛田神社とその周辺の「博多町家ふるさと館」(有料エリアと無料エリアがあって、無料エリアには博多なお土産屋も併設)とか「博多伝統工芸館」(ここは無料)が好きです。
博多町家ふるさと館内部(1F)
参考までこれが博多町家ふるさと館の有料ゾーンの中。奥に山笠の舁き棒も展示されたスクリーンがある。

個人的に推しなのは博多の東長寺と福岡アジア美術館。
東長寺は2代藩主黒田忠之など歴代藩主の墓所があるほか(忠之さまのお墓が一番大きい)、博多大仏の下から入れる地獄極楽めぐりがローテクながら本当によくできているので、一度体験してみてほしいです。
東長寺

福岡藩主黒田家墓所(東長寺)

福岡アジア美術館(通称、アジ美)は中洲川端駅上の博多リバレイン7階・8階にある福岡市美術館(後述)と福岡市博物館の姉妹館。近現代のアジア美術専門の美術館で、常設展であるアジアコレクションの入場料は博物館と同じ200円(しはくと違い、特別展のチケットにアジアコレクションも入れることがほとんど)。コレクション展のラインナップは時期によって結構変わるので、どれがオススメとかは言いづらい(前も書いたけれど「相撲-1VS100」という映像作品が一番好き)のですが、色々刺激をうけること請け合いです。
ここについては別ブログにて色々書いたので、お暇があればそちらをぜひ(福岡市の広報サポーターになって潜入してきました)。
冬のおとなミュージアム「超★現実」あなたの知らないバスツアー ~1.福岡アジア美術館編~
↑で紹介している作品、ほとんど今は展示されていませんが……。

あと、今年7階のカフェがアート系の本中心のブックカフェになってリニューアルオープンしたので、そこも覗いてみてほしいです(写真が見つからない)。


最後に、来年3月リニューアルオープンですが、大濠公園の福岡市美術館(博物館ができるまで長谷部と日本号、あと金印先輩はここに展示されていた)。
福岡市美術館(肉筆浮世絵展)
これは休館前に撮った写真
ダリの大作「ポルトリガトの聖母」にミロ・ウォーホルなど近現代アートに古美術・仏教美術なんかも本当に色々みれて、ここもたったの200円(多分)、安いにもほどがある。1Fの古美術エリアは休館前に試験的にやっていた「写真撮影可」を継続するつもりらしいので、来年9月にお越しの際には割と積極的におすすめしたいですね。

>東博・京博などとの共通パスを持っているので九州国立博物館が気になります。審神者向けの常設?展示やどんな雰囲気の博物館なのか知れたら嬉しいです。

東博は2回、京博は1回(今度もう1回行く)しか行ったことないので、比較はできませんが、九博については人より詳しい自信があるので紹介したいと思います。

まず建物。ウエーブを描く屋根の青いガラス張りの建物。夏なんかは本当に真っ青な空とマッチしています。そして、博多祇園山笠の飾り山笠の実物が展示(例年8月~翌年3月まで)できるほど高い吹き抜けがあります。建物内は外見から想像するより少し暗めだと思います。
九州国立博物館 外から

九州国立博物館エスカレータ

1階は受付・クローク・ホテルオークラのカフェ(屋外に小さ目のオークラのレストランもある)・イベントホール・券売機・ミュージアムショップ(大宰府天満宮の参道に支店がある)、そして「あじっぱ」という体験型の展示(しはくのみたいけん☆ラボに近い)があります。
ちなみにクローク横、ベンチがあるエリアの壁に「私のコレクション」(確か)という市民の方が自分のコレクションを展示する本当に小さいコーナーがあるのですが、そこに短刀(銘忘れたけれど長船のだれかの作だった気がする)が飾られていたこともありました。

2階飛ばして3階が特別展示室&特別展の物販/行列作るためのエリア(※ちなみにこれは千代金丸が展示された特別展、「美の国日本」展のときの写真)。
「美の国 日本」入口
特別展示室は濃いブラウンの木が基調になっていて、入り口の見た目(超でかい看板に入り口と出口がついている)よりは広いです。
ちなみに来年1・2月の特別展は「京都・醍醐寺-真言密教の宇宙―」(1/29~3/24)、サントリー美術館からの巡回展ですね。

4階は文化交流展示室(常設展、ちなみに撮影は禁止)。
パッとした印象ですが、東博の平成館の考古室が一番空気的に近いかなぁ、と思います。もうちょっと展示品同士の間隔が広くとってあるけれど。
ここは黒をベースとした大きな部屋(旧石器時代から江戸時代まで時代別に5テーマに分かれている)を囲むように小さな11の展示室(とスーパーハイビジョンシアター1室)があり、時間がなければ好きなテーマ・好きな展示室だけ見るとか、大きな部屋の5つのテーマだけ見る、などかなり自由な楽しみ方ができます。

個人的に九博の独自性が出ているのかな、と思うのはテーマ2の「稲づくりから国づくり」。
世界遺産、沖ノ島(出土品が全て国宝)の出土品(ここ以外だと、宗像大社の神宝館でしか見れない)やら、伊都国王墓 甕棺実物大模型なんか見どころ満載だとおもいます。
調べたところ2019年1・2月は展示がないそうですが、宮地嶽神社(ちょっとあやふや)の数メートルある太刀の復元品が出ているときもあります。

審神者向けにはテーマ4「アジアの海は日々これ交易」にて、常時1振刀が交易品の一つとして展示されていて、太刀 銘 豊後国行平が3/31まで展示だそうです。
時期が違うと伝 光忠とか京のかたな展に出ている王さんの同田貫が出たりします。

あと、スーパーハイビジョンシアター!
30分に1回、15分の番組(1本か2本、毎月1度更新あるかないか)が上映されるのですが、適度にクッションの効いた椅子、そして高画質映像といい感じの音楽で鑑賞に疲れた体と精神を癒してくれます。

>地元の方が選ぶ美味しい明太子ランキングもぜひ!

これは血で血を洗う……ってことはないですが、このブログで扱えるレベルを超えた問題ですねー。福岡民だからって明太子をそれほど食べるわけでもないですし(私は好きですが)。

ちなみに、我が家では普段家用に味と買いやすさ重視で福岡三越とか岩田屋で売ってる「博多あごおとし」を買ってます。福岡空港でも売ってるそうです。成田・羽田空港でも売ってるらしいです……。
あと最近、偶然あき乃家のワイン仕込み明太子の上切子が手に入ったのですが、これはでかくて(普段買うあごおとしの2倍ぐらいの太さ)、うまいですね。

>あまり黒田家とは縁がなさそうですが、近頃インスタ映えだので評判がいい「糸島市」が気になります

福岡市の西隣にして福岡県最西端の糸島市は本当にいいところです。

後述の友人とこの前ドライブで行ったのですが、海がきれいで走ってて最高に気持ちがいいんですよ。
そして「サンセットロード(※海沿いの道の別名)」、「サンセットフェスティバル(※海岸でやるフェス)」の名前どおり、太陽が海に沈む夕暮れ時が素晴らしいのです。
糸島二見ヶ浦近くのレストランから撮った写真1

糸島二見ヶ浦近くのレストランから撮った写真2
参考までにこれはインスタとかないころの夏、友達と糸島にドライブに行ったときに海沿いのオシャレレストランから撮った写真。そのころから糸島のこの界隈はオシャレだった。

そして黒田家ともちゃんと縁があります。
二代藩主・黒田忠之(長政さまの息子で、博多くんを小倉藩・小笠原家に贈った方)が創建された櫻井神社、および櫻井大神宮というすごく神聖な空気が漂う神社があるのですが、二見ヶ浦はそこの神域なのだそうです。
櫻井大神宮参道
櫻井大神宮の参道はマジですごい。

が、遠征審神者向けに紹介するとなると問題が2つあります。
1.「インスタ映え」するところは、車でないと行きにくい
この件、糸島市地元の友人に話を聞いたのですが「糸島で『インスタ映え』となると(桜井)二見ヶ浦とサンセットロード沿いのカフェだねぇ。でも車じゃないとねぇ……」
というのも、
「最寄り駅は(JR筑肥線の)筑前前原駅(※福岡市営地下鉄空港線と接続している。ただし1時間に2.3本)だけど、そこから昭和バスで便が1時間に1本あるかないかだしなあ。そもそも車でしかいかんし……」
とのこと。
Googleマップ先生が公共交通機関での案内をしてくれないレベルの場所(福岡の西部をカバーする昭和バスに未対応)なので、察してください。

ただ、どうしても二見ヶ浦に行きたい方向けに、福岡の一般の方が移動方法を詳しく書いてくださっているブログの記事を見つけましたので、ご紹介します。
ブログ「お天気しだい」さんの
桜井二見ヶ浦への行き方(福岡県糸島市)
筑前前原からはやはりオススメではないそうで、別の方法を紹介してくださっているのですが、ちょっと目から鱗でした。
最後までちゃんと読みましょう。

2.冬の天候は日本海側の宿命で曇りのことが多い
もう一つの問題は季節的な問題で、福岡の冬は大体曇りです。
鈍色の空と海。ベストシーズンと言われる夏ほどの「映え」はしないと思われます。

でも糸島には冬ならではの楽しみもあります。それは牡蠣小屋!
手ぶら(牡蠣割り用のナイフとか持ってく人もいるけど、大抵貸し出してくれる)でビニールハウスのような建物の中で殻付き牡蠣とかを買って、炭火で焼いて割ってむしゃむしゃと食べます。これが超おいしい。ぜひ一度食べてほしいです。
ただし女性一人でいけるかは謎です(博多湾のベイサイドプレイス博多でも去年どっかがやってたけれど、今年もあるのか?)。

あと、糸島「市」の代わりに先の友人が推してくれたのが、福岡市西区の糸島「半島」沿い。

友人の推しカフェは今津のsunflower(ブログインスタ)。
ここは3年前に一度連れて行ってもらって行ったのですが、白基調のお店でかわいい、オシャレ、ごはんも美味しい、そして海の景色が最高(確か海のそばまで行こうと思ったらいけたはず)。
sunflower(今津)店内
ちなみにこの写真も10月に撮ってます。10月はベストシーズンですよ、と来年の侍展に向かってダイマ。
sunflower(今津)ハニートースト?
海鮮丼屋のでかい看板が目印です。

あと、先日のドライブで「行ったことないから寄ってみよう」と言われて行った西浦のPARM BEACH THE GARDENSというリゾートモールのジェラート屋さんのALPACHiNO(インスタ)。
閉店が「日が沈むまで」ということで本当にギリギリに入ったけれど、「ザ・インスタ映え」スポットでした。
PARM BEACH THE GARDENSからの風景

ジェラートALPACHiNO 店内
我々はジェラートののったハロウィン限定らしい黒いクレープを食べたのですが、美味しいジェラート+ちょっともっちりしたクレープ生地、そしてクレープ特有の「下の方が皮ばかりで寂しい問題」を乗り切るアイデアがとてもよかったです。
ALPACHiNOのクリームブリュレクレープ(ハロウィン仕様)

どっちもまた公共交通で行けるかどうかは微妙な場所ですが……。

情報提供


まず、こちら本当にありがとうございます!

>阪急地下のカヌレ専門店が美味しいですよ!

カヌレは最初ブームの頃に食べたのがぶっちゃけ美味しくなくてこれまで食べなかったのですが、今度買ってみますね。

>福岡は、わりとパン屋さん激戦区でもあると思います〜

私ごはん党(白米原理主義気味)なんですが、パン屋さん熱いですよねー。
パルコの新館にあったゴン〇ランシ〇リエのしその葉入りの明太フランス大好きだったんですが……。フルフルの明太フランスも美味しいですよね。

>福岡空港近くの天ぷら屋さんが美味しかった記憶があります。

これは「天婦羅処ひらお」のことですね。
食券制・カウンター席で揚げたての天ぷらが揚げた順に運ばれるスタイル。安くて美味しい超人気店です(偶然TVで見たのですが、後述の天神アクロス店オープン時は200人行列ができたとか)。
天婦羅処ひらお(お好み天定食)

今月頭に天神はアクロス福岡の地下2階にもできたので公共交通でも行きやすいと思います。ここも全席カウンター席ですが、荷物はカウンター下にフックがあるのでひっかけられます。
天婦羅処ひらお天神アクロス店
人気店ですが20時過ぎたら割と余裕で入れました。最近は天丼のタレも置いてあって、オリジナル天丼ができるんですね!
ただイカの記録的不漁で、天ぷらと並んで人気だった「いかの塩辛」(よくあるワタと漬け込んだタイプのではなく、塩と柚子とかのサッパリした味の美味しいやつ)の無料サービスが来年あるかは謎なんですよねー。
天婦羅処ひらおのいかの塩辛
↑これ本当においしいです。お土産に冷凍のを買って帰ることができるので、よければぜひ!

>既出だと思いますが、福岡空港3階の博多やりうどん。やりうどんや天下三槍うどんなどがあり、朝も7:30から開いているので朝一遠征組でも大丈夫です!

天神のやりうどんは紹介しましたが、福岡空港の別邸にはまだ行ったことないんですよねー。今度行ってみます。
これが西鉄福岡天神駅コンコースのやりうどんと、天下三槍うどん(店舗限定)。
西鉄天神駅コンコース 博多やりうどん福岡店

天下三槍うどん(博多やりうどん)

>和菓子 加美家製菓(@kamiyaseika)さんには盃の形をした黒田武士煎餅があります(日本号の模様付き)

ここも以前ご紹介しました。唐人町駅近くの唐人町商店街にある黒田家御用達だった和菓子屋さんです。
加美屋製菓
奥には喫茶スペースもありましたね。
あと最近行っていないので今もどうかわかりませんが、どら焼きには長政さまと官兵衛さまの焼き印がほどこされていました。真ん中が黒田武士煎餅です(焼印が確か2種類あって、これは官兵衛様のほう)。
黒田節煎餅と三笠(黒田官兵衛・長政焼き印つき)

>水鏡天満宮のとこのうまかもん通りは、見た目ちょっと入りにくいかもですが、入ってしまえばおひとり様でも大丈夫だと思います。サラリーマンの方も多いですしね。そういえば天満宮は長政様ゆかりの地でしたよね…?

天神はアクロス福岡向いの水鏡天満宮の横ですね! 天満宮は長政さまが福岡城築城の際、鬼門にあたる現在の地に移したそうです。
うまかもん通りは確かにちょっと入るのに勇気がいる感じではあります(昼の写真しかなかった)。
水鏡天満宮横うまかもん通り
お店は大分昔に一度だけ飲み会の二次会だかで焼き鳥屋(多分)に行ったことがあるのですが、むっちゃ美味しかったです(あそこで「福岡ではここでしか飲めない」といわれた赤い梅酒を超える梅酒にまだ出会っていない)。
入るのに勇気がいるかと思いますが、入れば楽しめると思います。取材の候補にいれておきます。

>お食事処は新天町商店街にある「釜めしビクトリア」を推します

釜めしビクトリア、いいですよね! 以前撮った写真が見つかりませんが、私も好きです。炊き上がるのを待つ時間(10分くらいだったか)もまた楽しい。
>私のお気に入りはしいたけの釜めしです。店内は明るい雰囲気で全フロア禁煙、女性一人でも入りやすいと思います。

推し釜めしと店内の情報もありがとうございます! 昭和な店外の雰囲気に比べて中は意外と入りやすいんですよねー。
釜めしビクトリア外観
こないだ天神行ったときに外観だけ撮ってきました(食べたかったけれど、すでに晩御飯が用意されてた)。ちなみにお値段は釜めし単体で3桁です。

>福岡県柳川市の日吉神社のご朱印帳はおススメです。と言いますか、個人的に欲しいものです(笑)この地方の伝統工芸品である吊るし飾りが表紙に使われていてとても可愛いのです。ぜひ一度ネットでご確認してみてください!

見ました。
よかばんも~柳川(ここのお取り寄せ帳の紙版持ってるけれどなかなか良い)の
御朱印ガール必見!柳川の素敵な御朱印!
柳川の春の名物、ひな祭りの「さげもん」がモチーフでずいぶんかわいらしいですね。

>審神者向け……と言うにはちょっと弱いかもしれませんが、今川にある鳥飼八幡宮も黒田家と縁のある神社です。かつてお社があった場所に黒田家が別邸を建てることになり、現在の地に鳥飼八幡宮を遷したのが長政公だったみたいです。それから黒田家では鳥飼八幡宮を信仰するようになったとか。唐人町駅から徒歩で5~6分くらいの場所にあるのでアクセス的にも便利だと思います。

今ちょっと写真が見つからないのですが、鳥飼八幡宮、最近色々メディア露出増やして頑張ってる感じですよね。
縁結びによいと聞きました。興味のある方はぜひ。
鳥飼八幡宮のどこか
8年前の写真が見つかりました。うまくあの神社の雰囲気を写せていないですね……。

>宗像大社の高宮祭場は、神社として祀ってあるより、素朴な神様を感じられる気がして個人的に好きな場所です。宝物館は全て国宝ですし、沖ノ島は世界遺産になったしオススメです。

一昨年、第一観光さんのバスツアーで中津宮・沖津宮(沖ノ島)遥拝所、そして辺津宮と神宝館を回るツアーに行った際、高宮祭場マジで行きたかったんですけれど、道がわからず行けなかったんですよねー……。

>上の取材希望の補足です。2年位前に東京発福岡-玉名往復日帰り弾丸をやったのですが、大変だけどもできない事もなかったという結果でした。途中下手をしたので熊本は諦めましたが、多分行けない事もなかったと思います。

日帰り弾丸!! できなくはないのですね、情報ありがとうございます。

>今年は2/3にドームで同人イベントがあるので、そのことについて載せられそうであれば、載せて欲しいなーと思います。

とりあえず、そうなのだそうです(興味がないわけではないですが、高校生の頃以降、そういうイベントには行ってない)。
博物館とドーム、歩いていけなくはないレベルの距離なので、興味のある方はぜひ。

求・情報!


>駅近で安全でお値打ちで朝ごはんがおいしいホテルを教えてください!(我儘)
>宿泊地を選ぶ基準のようなものがほしいです。大阪で宿を選ぶときに地域によって差が激しかったりするので…

ホテル系も全然詳しくないので、私が使う「じゃらん」で福岡市内のホテルを見たのですが、まあ色々ありますね(特にお値段。一番ランクが高いのは「西〇〇ランドホテル」と聞いているけれど、お値段もびっくりする価格だった)。
エリアは博多駅か天神がやはり鉄板。

(ここから、あくまで泊ったことのない個人の感想です)。
中洲はアクセスなど色々便利だけど、夜の街なので若干女性一人だと不安になるかもしれません。
福岡市博物館近くの百道浜は高級ホテルが多く、「長谷部(日本号)の近くに泊まれる!」気分が味わえると思います。ただしお値段とアクセスが微妙……。
中洲以外だったら、地下鉄空港線(例えば大濠公園・唐人町あたり)の駅周辺も治安は悪くない・アクセス良し(駅近くならどこもコンビニがある)なのでねらい目かもしれません。そういえばじゃらんでは出てこなかったけれど、今年、博物館最寄駅・西新に「西新初のビジネスホテル」ができたそうです。微妙に駅から歩く場所ですが、今度ランチでも覗いてみようか。
(改めてあくまで泊ったことのない個人の感想です)。

>審神者が集まってワイワイ出来そう(オタクが騒いでも周囲に迷惑がかからなさそう)な、個室居酒屋、カラオケなどがあるか知りたいです。せっかく審神者が集合するなら集まって楽しく語りたい!

それは「個室」や「カラオケ」でホッ〇〇ッパーや食〇ログに聞いてくれー……っていうのは半分冗談です。
もう本当に個室居酒屋とかカラオケ屋(DVD/Blu-rayプレイヤー有もある)沢山あるから、どれ紹介していいのかわからんのです。私、基本夜飲む友達いないですし(泣)。

とりあえず、審神者を歓迎している店を1店だけ。
福岡ガイド江雪さんが紹介して一気に広まった、北天神の博多水炊きさもんじさんには審神者が奉納したとうらぶグッズ、長谷部の模造刀(持って写真をとっていいらしい)、そして各地の審神者がコメントを書く審神者ノート(しはくといい、審神者向けにはこういうノート文化強いですよね)があります。
審神者ノート@水炊きさもんじ(2018年3月撮影)
実はこの春に一度ここで審神者仲間と審神者会をやりました。店員さんはゲームをされていない(そこがいいと思う)のですが長谷部推しらしく、我々が審神者であると知ると熱く語ってくれました(相模鯖の話も知っていたw)。
水炊きも美味しいですし、食べ方・こだわりの材料について教えてくださいます(電話で予約したら、ちゃんと食べる量のオススメとか教えてくれた)。
ただしこの店、個室ではありません。4人用のテーブル席が(確か)2つと座敷席です。
前述の店員さんによると長谷部展示期間に合わせて店貸切ってのオフ会があって大層盛り上がったそう。誰か企画してー。

あと、一応名前は伏せますが、中洲にはとある刀工と同じ名前(名前の由来は別)のお店(6名用の個室あり)や、ステにも出た歴史上の人物の名前と同じお店(ここは完全個室が売り。ただ我々が通された部屋は天井繋がってて、隣の盛り上がりだけは伝わってきたけれど)などあります。審神者会をやるにはおすすめかもしれません(名前的に)。

>博多藤四郎についても何かあれば是非お願いします!

Twitterでも回答したのですが、博多くん歴史ガチ勢ではないため、博多くんゆかりの地を知らないんですよねー。
元主の黒田忠之様については福岡市博物館が多分一番詳しい(というか他がない)だろうし(※補足情報として質問者さまから福岡市博物館には何度か訪れている旨連絡を頂いております)、贈られた小笠原藩については小倉城(現在休館中)が詳しいだろうし……。
私にはお土産として如水庵が出しているとっとーとを勧めることしかできません(1個71円。冬限定のとっとーとチョコは今年出るのだろうか)
「とっとーと」と指の上博多藤四郎
ご存知の方いれば教えてください。

刀剣以外なら、金印についてが知りたいです

これも福岡市博物館が一番詳しいと思います、が、この方も博物館複数回訪れているそうなんですよね。
敢えてあげるなら、金印が出土した志賀島の金印公園? (金印ドッグなるものもあるらしい……)

>いつもありがとうございます。地元なので協力できることがあればと思います
>お土産等は色々と調べているので、少しはお役に立てるかなぁと。
>お疲れ様です。ご協力出来ることがあればご協力します☺
>食事について。西新商店街界隈でしたらご案内できるお店があります。もし、この界隈の情報を載せられるのでしたら、お声がけ下さいませ。

本当にありがとうございます!!!
いろいろおすすめの場所、ご紹介していただけると非常に助かります!

ただ、どのようにご連絡さしあげればよいかわからないので、もしよろしければ、
TwitterのDM(Twitterのアカウントがあれば誰でも送れます)、マシュマロメールに連絡いただけると大変ありがたいです。

あと、刀剣訪問ブログさんを参考にして試験的にこんなものも作りました。
とうらぶ日和連絡所
いまのところ連絡先必須にしておりません。適当にぶん投げてください。



本当は全レスしたいくらいの勢いなのですが、これ以上やるとまた風邪を悪化させそうなので、このくらいで今は勘弁してください。

最後にまだアンケートは受け付けていますので、何かあればぜひ回答していってください!
関連記事

COMMENTS

0 Comments

There are no comments yet.

REPLY

Leave a reply