02
2017

骨喰くん修行へ&地下50周ドロップグラフ作ってくれた:「地下に眠る千両箱」(2017 7,8月) 6~8日目

8/1のメンテナンスで初期脇差4口の極が追加された、ということでうちの本丸の初脇差&初カンスト刀である骨喰くんを修行に送り出しました。これから毎夕方が楽しみになりそうです。

周回は200周を突破し、現在225周。7/31には蛍丸とか二振目の一期一振が来たりしたのですが、毛利くんは来ませんでした。

今回、周回記録は100周超える辺りまではテキストファイル、そこから先はPocketでやるとき紙に書くのが不便だったのでGoogleスプレッドシートを使っています.

で、Pocketでやっているときはアプリ版のスプレッドシートを使って、表にアクセスしているのですが、このアプリに完全自動でグラフを作ってくれる機能があります。iOS版アプリだと「データ探索」タブで自動的に範囲等の選択なしでグラフを作成できました。
Google スプレッドシート
Google スプレッドシート
開発元:Google, Inc.
無料
posted with アプリーチ

それを使うと、ただただボスドロップの刀剣男士を同じ列にずっと書いていくだけで、自動的にどの男士が何振ドロップするかを自動的にグラフをつくり、男士を追加すると自動的に再描画してくれるのです。

で、225周終了後時点の地下50階の各刀剣男士ドロップ数をグラフにしてもらいました。
地下に眠る千両箱第7回地下50階225周時点のボスドロップ男士とその数のグラフ
1位は秋田くん。見た目ふわふわした感じは毛利くんに似ているんですけどねー……。
他は短刀が多いのですが、個人的には太郎太刀の多さが気になります。太郎さん普段全然こないからビックリしております。

スプレッドシートかなり便利ですね。今後も使って行こうかと思います。

そしてこのグラフ、毛利くんがくるまで時々アップしようかと考えているので、もし次があればよろしくお願いいたします。
関連記事

0 Comments

Leave a comment