30
2017

乱モード追加! レベリングに最適!:「連隊戦 ~初夏の陣~」(2017 5,6月)1日目

蛍集めはじまりましたね!

今回は易・普・難・超難の他に、超難のマップアイコンを連続で「叩く」(最初どういうことかわからなかったけど、やったら本当に変わって笑った)と出る「難易度・乱」(乱モード)が追加されました。

乱モードは戦場・敵編成がランダムで、難易度が高いですが、貰える蛍や経験値も多い(経験値は12000)という仕様。
ということで、早速何度かチャレンジ。

前回は「『極6振で10戦』が、一番楽に周回でき、御歳魂も溜まる」という結論に達していましたが、今回は蛍丸を連れていくと蛍が1.5倍ということで、
隊長は蛍丸(2振目以降など低レベル可。私の場合Lv30からはじめて36まで上がっている)、
隊員は金銃兵装備した極5(参考までレベル38,39,41×3)
レベリング中の蛍丸隊長with極5が一番効率が良いと思われます。
まだ6回しか乱モード経験してませんが、今のところこれでかなり楽です。

ポイントは「隊長は疲労度が溜まらない」というゲームとしての仕様と、「隊長は敵に狙われない」という連隊戦の仕様。
これで蛍丸がほぼ無傷で周回できています。

「一振り教で蛍丸カンストしてるんですけど!」という方には蛍集めの効率は下がりますが、隊長にレベリングをしたい刀剣男士を据え、他を金銃兵装備の極で固めると比較的楽に経験値稼ぎができると思います。ある程度あつめたら私も切り替える予定です。

あと連隊戦と関係ないことも含みますが、細々とゲーム本体に改良がくわえられているのが嬉しいところ。
任務の進捗が%表示から回数表示になったり、近侍曲が本丸画面外(出陣・結成・内番以外)でも流れ続けるようになったり、軽傷で体力ゲージが黄色くなったり、地味に不便だったところに手が届いた改良でGoodですね。




5/30の蛍:7270匹(前日比+7270匹)、小判:計2000枚使用(前日比+2000枚)
関連記事

0 Comments

Leave a comment