18
2016

刀ステ福岡公演決定! 博物館とWで行くには…… #審神者福岡旅 

【更新履歴】
2017/7/8 義伝会場の福岡サンパレスまで歩いた記事へのリンク追加
2016/10/31 14:00 博多駅のよかよかきっぷの売り場の地図と、実際遠征すると仮定した場合、「福岡市が地元の人間」が「かるーく」考えたことを追記。
2016/9/28 02:00 見出し2の途中の地図以降読めなくなっていたのを修正。
2016/9/26 01:00 福岡市博物館のクリアファイル商品化とそのサンプル配布のときの状況について追記。福岡市博物館から博多駅までについて、交通情報・地図を追記。
2016/9/19 20:45 新幹線よかよかきっぷの発売場所などの情報を戴いたので追記。本当にありがとうございます。
2016/9/19 19:30 福岡市博物館とアルモニーサンク北九州ソレイユホールの直線距離追記。57.64 km……。
2016/9/19 14:30 新幹線の切符について2枚きっぷ&ネットきっぷが新幹線で使えないので訂正。ご指摘感謝します。
2016/9/19 01:00 距離感についてちょっとだけ加筆(空港の話)

【2017/7/8 追記:重要】
この記事は2017年1月の刀ステ虚伝 燃ゆる本能寺の変福岡公演についての記事です。
2017年7月の義伝福岡公演の会場、福岡サンパレスは福岡市にあります。
ただし、博多祇園山笠の期間と重なっており、特に13日は渋滞が予想されています。地下鉄最寄り駅から歩いてみた記事を書きましたのでよければご覧ください。


おはぎの宴

刀ステ冬の再演スケジュール決定しましたね!
しかも東京・大阪だけでなく福岡で1/7,8に3公演! 福岡住みにとっては大規模な遠征なしで見るチャンスがあるということで嬉しいところ。
ついでに福岡市博物館で1/5からの圧切長谷部(へし切長谷部)の展示があるので、県外の人も「圧切長谷部見て福岡で刀ステも見よう」とお思いの方もいらっしゃるかもしれません。

ただそんな「福岡に遠征して長谷部見て、刀ステも見よう!」と思っている人に言いたいことが3つあります。

1.圧切長谷部の行列がヤバい


詳しくはTwitter検索で「from:fukuokaC_museum since:2016-01-05 until:2016-01-31」と入力して、福岡市博物館の今年1月のツイートをざっと見てほしいのですが、今年の圧切長谷部の展示は三連休で見るまでに約300人待ち(別日のツイートによる約300人だと大体2時間弱待ち)と、土日祝は見るための行列がすごいです(ちなみに福岡市博物館がツイートしている中で今年一番多かったのは博物館から歩いて約20分のヤフオクドームで行われた同人誌即売会の前日で約400人)。正直、圧切長谷部を見るなら平日のほうが行列少ないのでおすすめです。
「開館すぐに行けばよいのでは?」と思われるかもしれませんが、三連休は開館15分前でも約150人並んでいたそうなので、1/7,8に見るなら行列はまず避けられないかと思います。

付け加えると、自分が6~7月に実施したアンケートによると、来年の展示を観に行くor検討中で今年の展示を観ていない方が4割もいらっしゃるので、行列は更に伸びるかもしれません。

<追記>
あと、来年1月の圧切長谷部公開時期に福岡市博物館はへし切長谷部・日光一文字クリアファイルの商品化を目指しています
総観覧者数1000万人の記念品として、そのサンプルをもらいましたが、お土産として十分問題ないクオリティのものだと思います。
なおその配布は1000万人達成直後の約1ヶ月前の告知でしたが2日限定、先着100名、特製の引換券(持ち帰り可)つきということでその時もほぼ審神者(と一部、刀匠?)の行列ができ、金曜日でも開館直後に配布終了(博物館ツイッターの配布終了告知ツイートが9:39なのでお察しください)。
郵送販売もあるでしょうが、クリアファイルの販売もあるということで、またちょっとは人が増えるかもしれません。

2.福岡市博物館(福岡・百道浜)から刀ステ会場(北九州・小倉)までの距離がかなりある


刀ステ福岡公演会場の「アルモニーサンク北九州ソレイユホール」(旧九州厚生年金会館。以下、ソレイユホール)は福岡県にありますが、福岡市博物館のある福岡市ではなく、福岡県で本州に1番近い福岡第2の政令指定都市・北九州市にあります。福岡に住んでる人が会場を見たら「北九州じゃねーか!」と多分言ったと思います(私は言いました)。
北九州市は演劇に力を入れているようで劇場も沢山あるみたいだし、福岡市内はもう大きなハコは取られてるので仕方ないのですが。

ソレイユホールと福岡市博物館がどのくらい離れてるかをご理解いただくため、2点をGoogleマップ上にプロットしました。結構離れていると思いませんか? 直線距離で57.64kmあるそうです。

アルモニーサンク北九州ソレイユホール

福岡市博物館


スマホで見るとソレイユホールしか見えませんが右にスワイプすると福岡市博物館が見えます。

福岡市博物館からソレイユホールまではバス(徒歩+地下鉄かタクシー?)と新幹線使うのが一番速そう(JR在来線とか高速バスを使ってもいいけど、時間が3倍近くかかるのでおすすめしません)。

福岡市博物館と、利用されるであろう主な駅・バスターミナルについての地図。

福岡市博物館

地下鉄西新駅

西鉄天神高速バスセンター

JR博多駅(地下鉄博多駅は真下)


まず博物館から博多駅まで簡単なのはバス。公称約30分。ただし渋滞などがあると遅くなります。刀ステの日には後述の通りヤフオクドームで嵐のコンサートがあるので道が混むかもしれません。
いざというときは15分歩きますが、地下鉄西新駅から大体7分おきに出ている福岡空港行に乗って13分、「博多」まで行くとその上が即JR博多駅です。なお進行方向先頭、6両目に乗ると新幹線中央改札が近いです(改札出て左、ファミリーマート横の階段を上って左後ろがきっぷ売り場&改札)。
博多駅までタクシーも使えなくはないかもしれないですが、博多駅へ向かうもう一つの大きな道も混むかもしれないので……。

次に博多駅から小倉までは新幹線で20分弱(本当の最寄は西小倉駅だけれど、新幹線は止まらず博多駅から行くと1時間以上かかるのでおすすめしません)。

そして小倉駅からアルモニーサンク北九州ソレイユホールまでは駅近くの小倉バスセンターからバス(西鉄)で「ソレイユホール・ムーブ前」まで11分(100円)乗って、そこからまた徒歩約5分。

なお高速バスは30分間隔で天神の高速バスセンターから運行している「いとうづ号」に乗ると1130円でソレイユホール・ムーブ前まで直行できるようです。90分かかりますが。

ついでに飛行機で行こうとお考えの方向けに言うと、福岡市博物館の最寄は福岡空港(地下鉄で博物館最寄の西新駅まで19分、そこから徒歩15分)、ソレイユホール最寄は北九州空港(小倉駅からバスでノンストップで33分、普通のだと49分、運賃は620円)です。
最寄の空港から違うということをご理解いただきたく。

3.福岡市でホテルが取りにくそう


福岡市博物館さんが(明らかに審神者向けに)ブログで注意喚起していましたが、1/7,8は福岡市博物館近くのヤフオクドームで嵐のコンサート、他にもゴールデンボンバーと安室奈美恵など大規模なコンサートが複数福岡市内であり、市内ではホテルが取れないと予想されます
今から取るのなら北九州で取ったほうが賢明かと思います(取れるかどうかはわかりません)。




と、長谷部を見る行列のヤバさと博物館と会場までの距離感、ホテル事情を全部わかった上で、それでも「福岡に長谷部&刀ステ観に行く」というなら止めません。ぜひお越しください。

ざっと見たら博多駅から小倉までの新幹線は1人往復or2人片道だったら2枚きっぷ(2人で往復なら4枚きっぷ)、1人片道なら九州ネットきっぷ(要会員登録)が一番安いでしょうか。新幹線ではなく在来線特急券というご指摘いただきました。すみません。新幹線往復なら土日祝のみの新幹線よかよかきっぷ往復3090円が一番お得です。
ちなみに「新幹線よかよかきっぷは博多駅では買えないのでは?」という意見を見ましたが公式サイトの発券箇所の欄に「博多発:JR西日本・JR九州の「博多」駅、JR西日本博多南駅及び福岡エリアの主な旅行会社」とあり、実際博多駅の筑紫口(新幹線中央口改札)のJR西日本の券売機(JR九州の券売機では無理とのこと)や、西鉄福岡(天神)駅1階の西鉄旅行で購入できるそうです。あと有効期限は当日限り(使用開始日前なら1回だけ変更可能)らしいので、泊まりの人は注意してください。

(追記)博多駅の1階の図を書いてみました。クリックで画質よくなります。
駅東側の入口、ビルの正面がぶっちゃけ地味な方が新幹線改札のある「筑紫口」、駅西側のルーフや時計、周辺にKITTE博多(博多マルイ)やバスセンターがあってにぎやかなほうの入口が「博多口」と呼ばれています。
博多駅(JR西日本きっぷ売り場)の簡単な地図
確かに新幹線中央口改札横の自動券売機でよかよかきっぷが買えました。未来の日付のものも買えるようです。

バスについては、西鉄バスのアプリ「にしてつバスなび」を使ってください。高速バスも一応対応してます。
にしてつバスナビ
にしてつバスナビ
無料
posted withアプリーチ

福岡市博物館から博多駅・天神までは都市高速に乗るバス(行先表示に「都市高」と書いてある。料金は同じ)が多分おすすめです。博物館から地下鉄西新駅までもバスで行けますが、ほとんどのバスが直行せずヤフオクドーム前を通って軽く迂回する形になるので、ドームでコンサートがあるという状況ではあまりおすすめできません(唯一直行するバス6番は「博物館北口」、「福岡タワー南口」、「博物館南口」から出ていますが、日中は基本30分に1本)。

(追記)
実際に両方観に遠征することを軽く考えると、
  • 福岡市博物館には、朝イチで行ったほうがよさげ
    かなりの混雑が予想されます。ソレイユホールへの移動、または帰りの便の時間が来て「博物館に来たのに圧切長谷部を見ることができない」ということを防ぐために朝一番に観に行ったほうがいいでしょう

  • (正直日帰りはおすすめしませんが)日帰りをするなら観光は福岡市内ではなく、刀ステ福岡会場の小倉周辺のほうがいいかも
    博多藤四郎を黒田忠之から贈られた小笠原家の居城、小倉城とその庭園、あと松本清張記念館はソレイユホールに近いです。小倉城庭園の展示ゾーンの小笠原家の礼法についてのコーナーは昔見て結構面白かった記憶があります。
    小倉駅周辺にはヲタク系に特化した商業施設「あるあるCity」、その中にある北九州市マンガミュージアムなども。
    小倉でグルメといえば、小倉発祥の焼きうどんです。門司の焼きカレーもいいけど、ちょっと遠いかな、といったところ。
    ただし成人式があるのが気になるところですが……。(なんかいつもスペースワールドという遊園地でやってたイメージがあるのに、今年はソレイユホールと小倉駅はさんで向かいあたりの北九州メディアドーム)


あくまで軽く考えた話なんで、最終的には自己判断でお願いします。

では計画的によい遠征&観劇ライフを。

<宣伝>
福岡遠征する審神者さん向けに色々書いてます。まだ来年の圧切長谷部公開用のプランは作っていませんが、ちらっと見ていただけると幸い。
#審神者福岡旅 「審神者向け福岡観光プラン」まとめページ(随時更新)
まだ考えてないけど、圧切長谷部版は行列対策として秋(安宅切)プランと順番を入れ替えor省略する予定。
関連記事

0 Comments

Leave a comment