30
2016

地下に眠る千両箱・易ゆるゆるクリア

雪の手水鉢とねんどろ三日月宗近&小狐丸
※関係ないけれど、先週の雪の日に撮った写真。一周年イラストのトリコンビ。

数日ブログ放置してました。すみません。
圧切長谷部を観に行ってたりしてたら、つい更新後回しにしてました。そのかわり今日はこの記事含め4本記事を追加してます(2つは福岡市博物館の圧切長谷部展示に関連した話で学芸員さんから聞いた圧切長谷部・日本号の話写真がうまく撮れないことがあることとその対処法?、もう1つは鑑賞がはかどる単眼鏡の紹介)。

で、更新サボってる間に地下に眠る千両箱イベントが始まってたわけですが、ゆるゆる地下へ降りて、今日(もう昨日の29日だけど)ようやくクリアしました。
今回太刀などのレベリングのため「薙刀・大太刀をつかわないでどこまでやれるか」試したのですが、地下17階あたりで重傷乱舞で一度心が折れそうになって、地下20階で完全に折れました。Lv94博多が4マス目に重歩兵特上溶かして重傷になるんです……。
というわけで岩融さんを加えると、大分楽になって、あっというまにクリア。レベリングのためとはいえ、これまでの苦労はどういうことだったのかと悩む次第。ちなみにボスドロは青江でした。

明日からは地下20階掘るか、髭切膝丸のレベリングで5-1周回するか悩みどころ……。
関連記事

0 Comments

Leave a comment