21
2015

【自分得】刀剣男士入手順に並べてみた。

CATEGORY
完全に自分しか得しない企画。
明日、同田貫と兼さん、大倶利伽羅が打刀になるので、入手順に並べた状態でスクショしてみました。

結論:色々思い出したり、発見があって面白い!

2016/1/19:時々入手順ソートの方法を検索して来られる方がいるようなので、方法追記

入手順ソートのやり方:
[結成]ボタンを押して「部隊編成」画面を表示させ、適当に刀剣男士の横の[入替]ボタンをクリック。
「刀剣男士選択」画面が出たら右上の[Lv順]ボタンをクリックすると[入手順]というボタンが下に表示されるので、それをクリック。
入手順ソートのやり方
クリックすると一番最近来た男士が先頭で、以下来た順に表示され、最終ページ一番下は初期刀が表示される。


左上が一番あたらしくて、左から右、上から下につれて古株になっていきます(予備の男士はグレー)。
20150721刀剣男士入手順

にっかり、厚くん、ごこちゃんは折っちゃったので二振目。
初代にっかりは2番目にレベル高いグループ(2軍)にいたから結構古株、ごこちゃんも初期からいた記憶があります。厚くんはこのブログにもあるように5/1に来たので本当は次郎ちゃんと江雪さんの間。

初期刀は「はっち」「はっちゃん」蜂須賀虎徹。チュートリアル鍛刀は平野くん。当時はレアだと知らなかった。
短刀たちが続いて、骨喰、歌仙、安定、たぬき、鯰尾とカンストした1軍メンバー。(なぜか宗三は2軍。その後にきた太刀たぬきと、心情的に骨喰と並べたい鯰尾がいたせい、多分。)

堀川の国広くんの前に兼さんが来て、蜂須賀・歌仙以外の初期刀はちょっと来るのが遅かった。
そして初のレア太刀は鶴丸さん。鍛刀で出したけど、まだこのころレアの重要性を知らなかった。スロット3つはいいですよね。

続いてみていくと初大太刀の石切丸よりも初槍の御手杵さんが先にきました(確かどっちも鍛刀)。
で、お詫びの富士絵馬で鍛刀して出した小狐丸。よく演練コメで「小狐丸どこ」的なコメント見ますが、意外とすんなり出してすんません。多分当時有名だった太刀レシピ350/510/350/350+富士絵馬で出した記憶が。

レア以外の太刀は獅子王が来るのが一番遅くて、一期、次郎ちゃん、(初代厚くん、)江雪さん、蛍丸&岩融。岩融さんは今桶狭間で活躍中。

その次はなかなか来なかった鶯丸、三日月のおじいちゃん、長曽祢さん。そして博多くん。


こう並べてみると、意外と前の方にやってきたのにレベルが低い人がいたり(嫌いとかそんなんじゃなくてなんかレベルのめぐりあわせが悪かったんだろう)、逆に後から来たのにレベルが高い人がいたり(次郎ちゃんと岩融は大阪城イベントでかなり上がった)いろいろわかりますね。

プレイしているなら一度やってみるのをおすすめします。
関連記事
にほんブログ村 ゲームブログ 刀剣乱舞へ

0 Comments

Leave a comment