26
2017

地下25階までクリア、後藤くんドロップ!:「地下に眠る千両箱」(2017 7,8月) 1日目

おはようございます。
昨日は昼は2回目の本丸博、メンテ終了後あたりから22時くらいまで用事があって、ようやく情報追いつきました。

包丁くんは23時過ぎに修行に出しました。いつもより遅くなってしまいましたが、どんな感じになるか楽しみです。
脇差・極8/1実装は嬉しいですね。手紙一式も11個あるので全員行ってもらいます。この本丸で一番最初にレベルカンストした骨喰から行ってもらおうかと思います。
極短刀のバランス調整(弱体化)はしょうがないですね。短刀でこの強さなら太刀とかどうなるんだ、って感じですもんね。
あとLv順が刀帳の番号じゃなく経験値溜まってる順になったの、極短刀のレベリングで「同じレベルだと誰が一番経験値少ないんだっけ?」という問題の解決策になって素直にうれしいです。

で、大阪城。
毛利くん確定ではなく稀ドロ……。頑張るしかないですね。

とりあえず今朝までに地下25階まで行く、という目標を立てて夜遅くまで頑張っていたのですが、なんと地下20階のボスドロップで後藤くんがきました! 稀ドロ刀剣男士が1発で来たのは初めてなので驚いています。

一応証拠画像。上から3番目に後藤藤四郎、その下に地下20階踏破ボーナスの小判があります。
受取箱の後藤藤四郎(地下20階1発ドロップ)

編成は、隊長博多藤四郎・極Lv44、隊員:巴形薙刀Lv52、不動行光・極Lv43、信濃藤四郎・極Lv43、大典太光世Lv87、大包平Lv87でした。(大包平と大典太は多分桜剥げてたと思います)。

この調子で毛利くんもドロップすればいいな、と思っています。
関連記事
にほんブログ村 ゲームブログ 刀剣乱舞へ

0 Comments

Leave a comment