06
2016

追加の新刀剣男士は「大典太光世」!

今日は昼から実写オリジナル刀剣男士の新CM公開などいろいろ燃料が投下されていたのですが、夕方新たにゲーム本体にも投下されました。



私もリツイートちたのですが、わずか40分で10万リツイート達成!

もう一振り先行登場する新刀剣男士は後日発表ということだったのですが……





ということで、こんのすけが突然、シルエットだけ公開されていた新刀剣男士を発表!

ソハヤノツルギ似のシルエットの気になる新刀剣男士の名前は……






なんと天下五剣の一振にしてソハヤノツルキの同作者らしい「大典太光世」! 絵もおそらくソハヤノツルキと同じく三輪士郎さん。
シルエットを見て個人的には八神庵(足の間の紐が。しかし世代がバレる)を思い出しましたが、ダウナー・ロックスタイルの刀剣男士、とうらぶのキャラクターは本当にいろんな方向を押さえてきますねー。
実際の大典太光世は見たことないですが、福岡南部の三池(現:大牟田市)の刀工ということで、ぜひ手に入れたいところです。櫛田神社の博多歴史館にに光世銘のいかにも「平安時代の刀」みたいな刀が展示されていたんですが、兄弟刀? ちょっと真偽微妙なんでなんともいいがたいのですが。




ということで再来週のメンテ後から1週間の鍛刀キャンペーンで二振り鍛刀できるようになりました。

個人的にはソハヤノツルキさんは150/150/150/150、大典太光代は324/324/324/324かなーと勝手に思ってますが、どのようになるのでしょうか。この10日間はしっかり資源をあつめて、鍛刀はちょっと様子見ながら行っていきたいと思います。
関連記事
にほんブログ村 ゲームブログ 刀剣乱舞へ

0 Comments

Leave a comment