23
2015

イベ「秘宝の里」29日から!

メンテ明けで発表された、29日からのイベント、「秘境・腕試の里」改め「秘宝の里」。
ちなみに「秘宝の里」を普通に変換したら「悲報の里」が最初に出てきました。……ものすごく不吉だな。

現時点でこのイベントの目玉は、脇差「物吉貞宗」の先行実装。二刀開眼とかで脇差男士をよく使うので、本当に欲しいです。
この前本実装された日本号がかなり入手しづらいので、できればこのイベントで入手しときたいですね。
今のところ物吉くんの入手方法は不明ですが、できれば玉と交換がいいですね。「超難のボスマスのドロップ限定」となったら入手できる気がしないです……。

前回の予行演習「運試しの里」、もとい「腕試の里」でわかったことですが、クリアするのに持っておきたいの「小判」。「禍々しい気配の敵に遭遇しない」という運を、試行回数で殴ってねじ伏せるには、小判が不可欠だと前回学びました。
が、我が本丸は手伝い札優先で遠征してたのと秋の景趣を買ったせいで、持ってる小判は35000枚弱+小判箱各7個(合わせて9100枚)と、厳しい経済状態。イベントくるのは予想してたけれど秋の景趣が欲しかったんだー。

秋の景趣


しかも、通行手形3枚の補充にかかる小判が全開100枚だったのが、1000枚に実質値上げになるので、ますます厳しくなることは請け合い。

とりあえずできそうなことはイベント前・遠征キャンペーン中は小判が貰える量の多い比叡山延暦寺・公武合体運動・西上作戦や安土城の警備あたりをガンガン回し。で、イベントはじまったら朝夕の自然回復分だけでどれだけできるかを確かめて、物吉くんが無理そうなペースだったら小判を使って試行回数で殴ろうかな、と。
なので、入手方法が相当ぬるくない限り、物吉くんはうちの本丸にはなかなか来ないと思います。早期入手などを自分に期待してる人などいないと思いますが、念のため。

そういえば小判をリアル課金できたりしないんでしょうかねー。
遠征呼び戻し鳩の通常価格が400DMMポイントって見て「高っ!」となったんですが……。
関連記事
にほんブログ村 ゲームブログ 刀剣乱舞へ

0 Comments

Leave a comment