審神者向け福岡観光プラン2017冬(圧切長谷部・土日祝) 2日目 #審神者福岡旅

■2017/1/4 2:45 取り急ぎβ版公開。明日もう少し加筆・修正します。→2017/1/04 21:00 少しだけ加筆しましたが力尽きました。

圧切長谷部の展示開始ギリギリになってしまい、本当に申し訳ありません。
審神者向け福岡観光プラン2017冬 1日目の続きです。

「観光プラン」まとめページはこちら



審神者向け福岡観光プラン2017冬2日目は、へし切長谷部と日本号の等身大パネルが展示される

の他にアンケートで行って見たいか聞いたところ要望が高かった

  • 黒田如水(官兵衛)・長政らの墓所がある崇福寺黒田家墓所

  • 黒田如水(官兵衛)・長政親子を祀る光雲神社


をめぐります。最後におまけとして、「どら焼き~日本号~」が買える如水庵博多駅前本店に行きます。

道中「ゆかりの地周遊リーフレット」にもある母里太兵衛屋敷跡(現・野村證券福岡支店)の前や旧母里太兵衛長屋門の前を通るのでそれらも見て、最後にお土産としてどら焼き日本号を買うため博多駅から歩いて5分ほどの如水庵 博多駅前本店に向かいます。

一日目と合わせると、「ゆかりの地周遊リーフレット」にあるゆかりの地は、東長寺黒田家墓所を除いて全て周る形となります(東長寺黒田家墓所は一、二日目のバスの車内から少しだけ見えますが)。

なお元々計画していたプランに、(元々近くは通っていたけれど)急きょ三の丸スクエア・福岡城むかし探訪館をめぐる行程を追加したため

  • 朝10:04博多発のバスに乗らなければならない(日曜ダイヤ。10:04の次のバスが20分後だから)

  • 天神での昼ご飯の時間が移動時間等全て込みで1時間しかない

  • 友泉亭公園以外の滞在時間が短い(友泉亭で比較的長居した気がするので、それを短くできるかもしれない)

  • 友泉亭公園までの道が少しわかりにくい上、丘(地上3~4階分くらい)を超える必要がある


と結構無理をしています。無理そうだな、と思ったら適宜選択と集中をすることをおすすめします。

あと、ヤフオクドームなどでコンサートが行われていなかった12/25に試走しているので、コンサートがある日はバスがより遅れると思われます(特に天神に行く便。三代目JSBのライブがあった12/18は、12時の時点で千代町から天神までが10~15分遅れた)。ご注意ください。

それではどうぞ。
...more
テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

Tag:審神者向け福岡観光ガイド  comment:0 

地元民が福岡市博物館の刀剣乱舞コラボ等身大パネル全て廻る方法考えてみました #審神者福岡旅

■2017/01/10 ルート1博物館北口から福岡市博物館まで、三の丸スクエアから福岡城むかし探訪館までの写真追加、展示初日に博物館から全てのパネルを廻ったときの話にレポへのリンク追加、誤字修正

ツイッターに連投しようと思ったのですが、思いの外長くなったので、ここに。

タイトル通りなのですが、昔、友泉亭公園近くのダイエー(現、イオン笹岡店)に5年以上毎週のように通っていて、三の丸スクエア福岡城むかし探訪館にはそれぞれ5回以上行っている私が、へし切長谷部と日本号の等身大パネルが設置される施設を全て廻る方法を割とマジメに考えました。

友泉亭とねんへし


「観光プラン」まとめページはこちら

今回ご紹介するルート(特にルート1)は上記観光プランの、審神者向け福岡観光プラン2017冬(圧切長谷部・土日祝) 1日目 #審神者福岡旅および審神者向け福岡観光プラン2017冬(圧切長谷部・土日祝) 2日目 #審神者福岡旅を元にしたものです。

一応3つ考えて、2つは一部(ルート1の三の丸スクエア→福岡城むかし探訪館→友泉亭公園→博多駅、ルート2は博物館→友泉亭→福岡城むかし探訪館→三の丸スクエア)だけですが実際に行けるか確かめてます。しかし混雑の具合によっては全て廻れないかもしれません。あらかじめご了承下さい。
...more
テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

Tag:審神者向け福岡観光ガイド  comment:0 

審神者向け福岡観光プラン2017冬(圧切長谷部・土日祝) 1日目 #審神者福岡旅

■追記
2016/1/4:2日目プランへのリンク追加

「この記事見て福岡に来てくれる人がいたらいいなー」と割と気軽にはじめて(試走とかはガチでやりましたが)、凄いことになってしまったこの企画も3回目になりました。
今年度の圧切長谷部公開(2017 1/5~2/5)に合わせて、土日祝に福岡を訪れる審神者の皆様向けの福岡観光プランです。
平日に使えると思う安宅切公開時用のプランなど、審神者向け観光プランまとめ。

日本号と圧切長谷部(最前列用ロープ無し)
※去年の展示の様子。平日の閉館間際、特別に整列用のロープを外してもらったときの写真で、基本人が沢山います。

今年1月の状況(前回より今度の方が人出が多いと予想していましたが、コラボでほぼ確定ですね)、そしてアンケートの結果、要望の高かった光雲神社と崇福寺黒田家墓所を盛り込んで、実際に周ってみてどんな感じだったかをご紹介したいと思います。
※12/22発表のコラボの前に考えたプランなので、へし切長谷部と日本号の等身大パネルが設置される4か所のうち、福岡タワー、福岡城跡にある三の丸スクエア、および福岡城むかし探訪館には行っていません。福岡タワーはすぐ近くを通るので周れますが、福岡城跡の2か所を周るためには2日目を1時間半ほど早めに行くか、どこか行くのをやめる必要があると思います。あらかじめご了承ください。
追記:12/25に2日目プランとして10:00博多バスターミナル発で試走したところ、かなりタイトなスケジュールですが三の丸スクエア・福岡城むかし探訪館も周ることができました。
審神者向け福岡観光プラン2017冬(圧切長谷部・土日祝) 2日目 #審神者福岡旅


1日目はラーメンを食べて、福岡市博物館に閉館まで3時間半じっくり。
2日目はアンケート要望が多かった崇福寺と崇福寺黒田家墓所(墓所は土日祝のみ公開)、黒田如水(官兵衛)・長政を祀る光雲神社、本丸っぽいと話題になった友泉亭公園を巡ります。
道中できる限り福岡市博物館さんでブログで紹介された「へし切」と「日本号」ゆかりの地マップのスポット(コラボチラシにも載っているポイント)を巡ろうとしたのですが、福岡城跡は時間の都合で回れませんでした、すみません。かなりタイトスケジュールですが巡りました。

今回の試走は、一応会期中一番交通事情が大変そうな1/6~8「ヤフオクドームで嵐のコンサートがある日+初売り」を考慮に入れて、年の瀬の12/17,18の3代目J Soul Brothersのドームツアーの日に行いました。その結果わかったことは
バスのダイヤに乱れが生じる(バスの車内に年末年始のコンサート等で乱れる旨貼り紙がされている、実際2日目天神付近で20分遅れのバス続出)
お昼どきの飲食店の混雑がすごい(特に天神の商業施設内)
の2点。

バスのダイヤの乱れはもう仕方がないのですが、お昼時の飲食店は本当に大変でした。2日目の昼は天神で食べようとしたのですが、どこも長蛇の列。
なので、可能ならば、今回提示する試走のタイムテーブルより30分から1時間早めに行動するのをおすすめします。11時半前にご飯食べるようにすれば、混雑に巻き込まれる恐れが少ないかと思われます。光雲神社(大濠公園)界隈など他の場所で食べるのもアリかもしれません。

※Twitterなどで反応が見たいので一応タイトルに #審神者福岡旅 というハッシュタグを作ってみました。このプランで旅行される場合使っていただけるととても嬉しいです。あとこのプランにないけど、「こんなとこ行ったよ」とか自由に使っていただいて結構です。良さ気だったら今後のプランに取り入れるかもしれません。

以下、1日目の様子。
...more
テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

Tag:審神者向け福岡観光ガイド  comment:0 

福岡市博物館ととうらぶコラボ決定!

ねんどろいど長谷部@友泉亭公園
日曜日に友泉亭公園で撮った写真。まさかこんなことになるとは。

いやー、大変なことになりました。
観光プラン書くのに手間取っていたら、福岡市博物館ブログのヘッダーが圧切長谷部にかわり、そして博物館と刀剣乱舞-ONLINE-のコラボ正式発表です。しはくさんよく頑張った!!








描き下ろしイラスト展示(二振りともかっこいいし、日本号の柄が今の螺鈿のものになってる!)・グッズ販売(福みくじってw)・等身大パネルの設置、ほかにも今年原価無視の大赤字価格で販売し即日完売した実物大日本号ポスター再販(販売当日のギャラリートークで「巻き癖がつきやすいので買ったら広げてください」とのこと)、3Dプリント日本号の展示(持つイベントも開催)と大盤振る舞い。いいぞ、もっとやれ(赤字は程々に……)!

しかし等身大パネルの設置場所が4か所ってのが予想外。
設置場所も博物館から歩いて5分の福岡タワー、福岡城跡内の三の丸スクエア・福岡城むかし探訪館があるのはわかるとして、友泉亭公園が入っているのは審神者をリサーチしたのか、黒田家関連の福岡市の施設がここしかないからなのかが微妙、といった印象。

友泉亭公園はいいところなんですが、行くのがなかなか難しいんですよね。
福岡市博物館から友泉亭への行き方は前に書いたので省略。

三の丸スクエアや福岡城むかし探訪館のある福岡城跡からは西鉄バスで「福岡城・鴻臚館前」や「大手門・平和台陸上競技場入口」、「福岡市美術館東口」、「福岡城・NHK放送センター入口」から13番にのって「友泉中学校」で下車するのが一番簡単だと思います。
地下鉄だと一回天神まで行って、そこから地下街を10分弱歩いて天神南駅に乗り換えて六本松駅まで、そこから西鉄バスで12番か13番「友泉亭前」か「友泉亭中学校」で下車して行くことになります(歩いて行けなくもないですが30分くらいかかります)。ちょっと面倒です。


あと今書いてるプランじゃ三の丸スクエアと福岡城むかし探訪館に行けないという致命的な問題が発生。
崇福寺と崇福寺黒田家墓所を飛ばすか1時間半か2時間早く出るしかないですね……。

とりあえず今日頑張って一日目分書きたいと思います。二日目も年内に上げたいです。
まとめページに簡単な概要を書いたので見ていただけるとありがたいです(出発時間とか、博多駅への到着時間書いています)。

<追記>
とりあえずあげました。
審神者向け福岡観光プラン2017冬(圧切長谷部・土日祝) 1日目 #審神者福岡旅

審神者向け福岡観光プラン2017冬(圧切長谷部・土日祝) 2日目 #審神者福岡旅
テーマ : 刀剣乱舞-ONLINE-
ジャンル : ゲーム

Tag:審神者向け福岡観光ガイド  comment:0 

坂本龍馬展のある長崎歴史文化博物館(れきぶん)がすごいという話

■2017/01/13 取り急ぎ写真追加

今日は2本更新。審神者向け福岡観光ガイド番外編です。

圧切長谷部公開とほぼ同時期、12/17から来年の2/5まで長崎歴史文化博物館(れきぶん)にて開催される特別展覧会「没後150年 坂本龍馬」(京都からの巡回)にて陸奥守吉行こと「刀 銘吉行 坂本龍馬佩用」が展示されるようです。

長崎歴史文化博物館入口の文字

先月一つ前の特別展、「アール・ヌーヴォーの装飾磁器」展を観に現地に行ってきたのですが、館内には吉行をいっぱいいっぱいに写した大きなバナーが掲示されていました。

今回はそのときの話を中心に行き方とかれきぶんの常設展の話とか色々書いていきたいと思います。
ちなみにれきぶん公式のアール・ヌーヴォーの装飾磁器展関連のツイートを覗くとw

福岡からの行き方


時間はかなりかかります。
まずJR博多駅から長崎駅まで特急電車で片道2時間。過去数回乗ったことがありますがまあ長いです。ただし、長崎に近づくと車窓から有明海が見えて綺麗です(かもめだとD席が海沿い)。
長崎駅からは公式サイトにはバスと書いてあり、確かにバス亭は1階屋内駐車場の中ですぐなのですが、バスの本数が少なかったので、路面電車に乗るか歩くのがいいと思います。
※追記:路面電車は1駅で、更にそこから少し歩く必要があるので、元気があれば全部徒歩でも全然問題なかったです。

今回は元々電車で行こうとしていたのですが、友人が運転する車で行きました。Googleマップのナビに従って下道で佐賀大和まで行き、そこから高速にのって2時間半くらいかかりました。

外観の写真は時間が無く撮れなかったのですが、長崎奉行所立山役所を再現して作られた石垣と白と黒の漆喰壁はインパクト大。中はモダンでもっとびっくり。
※追記:坂本龍馬展に行ったときに撮りました。
長崎歴史文化博物館>


1階が駐車場・入口と2つに分かれたミュージアムショップ(大きい方で買ったカステラの切れはじが美味しかったです)と受付(チケット売り場)。
2階が2つの常設展示室(歴史文化展示ゾーンと長崎奉行所ゾーン、後述)と、建物を出てレストラン「銀嶺」(これも後述)や伝統工芸の体験工房群。
長崎歴史文化博物館の伝統技術体験工房
3階が特別展が行われる企画展示室となっていました。
企画展示室はそこそこの大きさの普通の展示室で、装飾磁器展は友人と話しながら1時間でゆっくり回れました。ちなみに装飾磁器展はよかったです。まだ巡回するようなので、お近くの方にはオススメしたいところ。

と、これだけじゃつまらないので、れきぶんに行って感動したことなど。
...more
テーマ : 旅の情報・準備
ジャンル : 旅行

Tag:審神者向け福岡観光ガイド  comment:0 

プロフィール

かりおか。

Author:かりおか。
豊後国初日組の鳥型審神者。
刀帳は現時点全て埋まっています。
細々とデータをとりつつ、まったりプレイしてます。

リアルでは筑前国に住んでいて、実物の刀剣に興味津々。

御用の際はtwitterか、以下アドレスにどうぞ。
メアド
内容によっては返信遅くなることご了承ください。

※本文中のスクリーンショットの著作権はDMMゲームズ/Nitroplusにあります。

最新記事
いろいろ雑談(ねんどろまんば、本丸博in福岡、刀ステ義伝福岡楽チケットゲット、刀ミュ三百年ライビュ、信濃くん修行、審神者就任777日) 2017/04/25
また琴が足りなかったイベント:「秘宝の里~楽器集めの段~」2017/4 3~14日目 2017/04/25
楽曲追加! でも敢えて交換しない:「秘宝の里~楽器集めの段~」2017春1,2日目 2017/04/12
2周目突入、村正さん&手紙一式ゲット!:「江戸城潜入捜査」(2017/03)10~17日目 2017/04/05
昨年度UPしそこねたイベントと書いたレポ 2017/04/01
検索フォーム
福岡近辺の刀剣展示情報
福岡近辺の刀剣展示情報。手動更新。
  • 常設 日本号@福岡市博物館
  • 常設 博多歴史館(櫛田神社)
  • 常設 太宰府天満宮宝物殿
  • 4/4~5/28:刀 大仙兼元@福岡市博物館
  • 4/7~7/3:特集展示「刀を見る、伝来を知る-柳川藩主立花家の刀剣-」@立花家史料館
  • 5/30~7/30:刀 名物「岩切海部」@福岡市博物館
  • 10/3~11/12:脇差 名物「碇切」@福岡市博物館
  • 2018 1/5~2/4:国宝 刀 名物「圧切長谷部」@福岡市博物館
  • 2018 2/6~3/4:国宝 太刀 名物「日光一文字」@福岡市博物館
ランキング