おっきいこんのすけに会いに福岡市博物館へ行ってきました

2017/01/08、福岡市博物館におっきいこんのすけ(以下、こんのすけ)さんがやってきました。



「この滅多にないであろう機会に行くしかない」と居ても立ってもいられず、その後17:00からの刀ステ北九州公演千秋楽のチケット取っていたのにもかかわらず14:00の部に行ってきました。先に小倉までの新幹線の往復きっぷ、よかよかきっぷを取っておいてよかったです。

以下、そのときの写真。
...more
テーマ : 刀剣乱舞-ONLINE-
ジャンル : ゲーム

Tag:その他  comment:0 

あけましておめでとうございます(2016年を振り返る )

あけましておめでとうございます。

散る桜とねんどろ三日月宗近

すみません、観光プラン2日目、写真の選定&アップロードやタイムテーブルや地図の掲載は終わったのですが、いまだ本文一部しか手つけていません。三が日で完成させたいところです。ギリギリになって本当に申し訳ありません。

そして気分転換に書いていたこの記事の下書きが年越しからの寝落ちで、一時公開状態になっていました。恥ずかしい……。
ということで遅まきながら2016年を振り返ります。

まずゲーム。連隊戦で大典太光世をゲットしたので、現在実装されていて我が本丸にいないのは大包平、あと今剣と厚藤四郎、薬研藤四郎の極だけになりました。一昨日、連隊戦の報酬で手紙一式を手に入れたので送りだそうかとも思ったのですが、元日には全員揃った状態がいいなあ、と思いやめました。

刀剣鑑賞は年始の圧切長谷部、日光一文字からはじまり、福岡市博物館での展示を中心にちょこちょこ見に行ってました。記事にできなかったけれど、行橋の増田美術館はすごかったです。虎徹はもちろん他の所蔵品が凄すぎて……。
県外遠征は熊本は玉名に同田貫、長崎歴史文化博物館に陸奥守吉行などを観に行ったくらいでしょうか。11月、12月とトーハクかふくやま美術館かに行こうかかなり悩んだのですが色々な事情で無理でした。今年は遠征できればいいなぁ、と思っています(長崎と玉名は今月中に行く予定です)。

メディアミックスではついに2.5次元に手を出しました。幕末天狼傳ではついに現場デビューです。
生→ライビュ→嚴島公演ストリーミング→真剣乱舞祭ライビュと見てどんどん高橋さん演じる蜂須賀が愛おしくなっております。新作は蜻蛉切とにっかりが気になるのですが、福岡公演ないんですよね……。
あと今度刀ステ福岡公演行きます! 楽しみです!

このブログに関して振り返ると、去年閲覧数が多かった記事(トップページ・カテゴリーページ等を除く、記事単体のもの)トップ3は
1.審神者向け福岡観光プラン2016冬:へし切長谷部・日本号を堪能する
2.立花家史料館文化講座「へし切と雷切、その主たち―俺色に染まれ―」を受講してきました
3.刀ステ福岡公演決定! 博物館とWで行くには…… #審神者福岡旅
でした。
これらはどれも力入れて書いた記事だったので、多くの方に読まれてとても嬉しいです。
1位の観光プラン2016は福岡市博物館のブログにリンクが貼られたこと、2位の文化講座の記事はこちらからは一切宣伝等しなかったのですが、#とうらぶ男子のないなさんにTwitterで言及されたこと、3位の刀ステ福岡公演の会場と博物館との距離についての話は、福岡市博物館と刀ステを同日で見ようと考えている方が多いようだったので「なるべく自分からTwitterで更新案内しない」というルールを破って「結構大変だよ」という思いでツイートしたのが拡散したことが理由で、いろんな方に読んでいただけました。本当にありがとうございます。

観光プラン秋一泊二日編を挟んで現在新作執筆中です。4日までには……。
文化講座については書いていない話も多いのですが、1/21の九州大名家資料研究会トークイベントでまたお話があるかもしれませんね。

なお次点は、上位3位とは打って変わって力をさほど入れていないドロップ報告 早速不動行光きたあああああああ!:「戦力拡充計画」2016/02 1日目
これはこの「戦力拡充計画」期間中、検索経由で読んでいただけたようです。正直「おまえが4位か」と驚いてます。

元日早々、新刀剣男士のチラ見せもありましたが(蜻蛉切っぽい恰好だから村正?)、今年もいろんな方向で刀剣乱舞と刀剣鑑賞を楽しんでいくつもりなので、どうかよろしくお願いいたします。
テーマ : 刀剣乱舞-ONLINE-
ジャンル : ゲーム

Tag:その他  comment:0 

純米吟醸「蛍丸」を買って飲んでみました

※注意:お酒は20歳になってから
※宣伝:「審神者向け福岡観光プラン」作成用アンケート結果発表(今後のロードマップも)

この前の熊本行き、道の駅通潤橋で買った、通潤酒造さんの純米吟醸「蛍丸」。
昔日本酒を飲み過ぎてやらかしたことがあるのでちびちびとですが、美味しいので飲んでいます。家ではあまり飲まないので数日に一度ペースですが、もう飲み切りそうです。

純米吟醸「蛍丸」と蛍丸専用グラス(アップ)

以下、写真と日本酒ど素人の感想(あと「個人的に」合うと思っている「おつまみ」というかなんというかの紹介)。
...more
テーマ : 日本酒
ジャンル : グルメ

Tag:その他  comment:0 

蛍丸サイダーを購入しました

<2017/3/21追記>
・博多駅「阿蘇産」閉店(2016/12末)に伴い場所関連のところ打ち消し線。お疲れ様でした。
・博多駅 Peace Valley Street「酒の九州」さんでの取り扱い追加



戦力拡充計画がはじまりましたが、基本捜索までクリアしてさだちゃん探ししてます。早く拡充計画でレベリングしたいー!




日曜日に、博多駅1階デイトス「いっぴん通り」と博多阪急入口のそばに期間限定(デイトスのページには12/31までと書いてある)で出店している阿蘇の物産品売り場「阿蘇産」で、阿蘇市の酒屋阿蘇・岡本さんの蛍丸サイダーを購入しました。
蛍丸サイダー

九州の地方紙、西日本新聞の記事によると「発売1カ月で3万5千本を出荷」で「生産が追いつかない状態」らしく、「阿蘇産」がオープンしてから2、3回覗いたのですが蛍丸サイダーがあったのは今回が初めて。その時点では30本以上残っていたので、用事を済ませてから阿蘇ミルクチーズプリンと一緒に買いました。

蛍丸サイダーの栓

きれいな蛍光色は瓶の色ではなくサイダー本体の色です。

蛍丸サイダーラベル(正面)

刃こぼれした蛍丸と蛍が描かれたラベルロゴの上の方には「阿蘇神社門前町水基の天然水から生まれた」と書いてあります。
今度、安宅切遠征ガイドのおまけの熊本日帰りプランのために阿蘇神社と門前町商店街について調べたのですが、門前町商店街はいい雰囲気のところでした。「水基」というのは商店街の中にも多数ある湧水の水飲み場だそうです。阿蘇は水も豊かでいいとこなんですよ。残念ながら今回はちょっと行けそうにないんですが……。

話をサイダーにもどすと、ラベルの横には蛍丸の由来が。
蛍丸サイダーラベル(蛍丸の由来)
全部読めるようなのだとアレかなと思いピンボケしている写真を選びました。気になる人は手に取って読んでください。

で肝心な味について。これは飲んだ直後に感想を呟いてるので掲載。


もうちょっと付け加えるならば、炭酸がきつくないので炭酸が苦手な私でも飲めました。「微炭酸」とかでも結構トゲトゲしく感じるのですが、このサイダーは口当たりが本当に優しいです。あと「マスカット」がむやみやたらと主張してきません。このサイダーは全体的にやわらかい感じです。

もうご存知の方も多いと思いますがこのサイダー1本300円のうち100円は楼門等の再建費として阿蘇神社に寄付されます。
「売り上げ目標は100万本」だそうなので、よければぜひ購入してもらえればと思います。
「阿蘇産」の場所はちょっとうまく伝わるかわからないのですが博多駅の筑紫口(地味な方、新幹線改札のある方)にある「いっぴん通り」を博多口側に入ったところ、シアトルズベストコーヒーとか駅の事務所とか博多阪急の入口が近くにある臨時の店で冷蔵ケースが2個置いてある簡単なショップです。サイダーは毎日入荷しているかはわかりませんが、8:00~22:00までオープンしているそうです。
<追記>
場所についてもっとわかりやすい表現を思いつきました。いっぴん通りの一番奥、「鈴懸」(福岡で人気のオシャレな和菓子屋)の向かいです。

<2017/3/21追記>
現在、全国各地のアニメイトでも販売されているようですが、博多駅の地下1階Peace Valley Street、ハカタ9の角打(立ち飲み)「酒の九州」さんでも取り扱いがあります。1本400円。
入口に「歓迎!審神者」「蛍丸サイダーあります」と筆で書かれた貼り紙があるので需要把握済ですねw

あと、阿蘇神社復興プロジェクトで通販しているようです。

ちなみに一緒に買った阿蘇ミルクチーズプリン(300円)も超美味しかったのでオススメです。
阿蘇ミルクチーズプリン
家族にプリン好きがいるので色々な店で買って食べるのですが、これはかなり美味しいと思いました。
とろっとしたプリン部分だけ食べるとたチーズケーキ味、下のカラメルを絡めて食べると濃厚なプリンになります。
テーマ : ご当地グルメ
ジャンル : グルメ

Tag:その他  comment:0 

VIXENの単眼鏡を買ったら鑑賞がはかどる件

ちょっと前の話になるのですが、正月三が日にVIXENのマルチモノキュラー(単眼鏡) 4×12を購入しました。

刀剣の展示を観に行くと持っている人が時々いて、ずっと気になっていたのです。
で、実際買って今年の圧切長谷部の展示から持って行っているのですが、鑑賞体験の幅が広がって超楽しいです。迷ってる人がいたら「店で実機試して、買っちゃえ!」と言いたいくらい。

まずは購入までのあらまし。
初売りで賑わう某カメラ屋に行き、実機を見比べて使い心地を確認(何か月か前からやってはいたけれど)。
Twitterとかで評判のいいメーカーVIXENの4×12と6×16とで悩んでいたのですが、ちょうどいいところにVIXENのジャンパーを着た販売員のお兄さんが近くにいました。で、用途(美術館・博物館で使う)を言ってどちらがいいか聞いたところ、「手ブレと明るさ」の点から4×12を薦められました。

ここで一つVIXENのお兄さんから聞いた、知ってる人は知っているだろうけど、役に立つ裏ワザ的なことを。
買うときにメガネをかけていたのですが、「ご覧になるときにメガネをおかけになられますか?」と聞かれ、「そうですね」と答えたところ、
メガネをかけている場合はゴム目当てを外に折り返し、接眼レンズをメガネのレンズに近づけた方が見やすい
と言われました。
具体的に折るとこんな感じ。
Vixenマルチモノキュラー(単眼鏡) 4×12 ゴムを折り返した状態
で、実際にやってみるとゴム目当ての距離がない分、レンズ内の世界が広く見れます(うまく説明できない)。
メガネかけている方はぜひやってみてください!

ということで今月5日からの日本号と圧切長谷部の展示の際はこれを使って見てきたのですが、本当にいいです! 11月のトーハクや12月の京都とか持っていけたらと思うほど(11、12月は予算無かったけど……)。

何がすごいのかというと、日本号の刃先の鍛え(柾目肌)や、圧切長谷部の鐔の裏(刀身側の方)に彫られた「南無妙法蓮華経」など、肉眼じゃ見えないものが見えるところ。
初めて見えたときは声が出そうになりました。
あと個人的に推したいのは日本号の倶利伽羅龍の彫物を(最前列の後ろからでも)アップでしっかりと見れるところ。
日本号は大好きでよく見ていますが、肉眼で見るよりしっかり集中して見れるような気がします。
買ってから5回くらい見に行きましたが、覗いて見る度に感動があるのがすごい……。

2つある蓋がなくしそうな点以外は本気でおすすめです。首から下げてもそこまで重たくないし、見る楽しみがマジで増えます。
「ちょっと悩んでるんだけど」っていう人はぜひ店で実機を覗いてみてください。
テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

Tag:その他  comment:0 

プロフィール

かりおか。

Author:かりおか。
豊後国初日組の鳥型審神者。
刀帳は後藤藤四郎・極以外埋まっています。
細々とデータをとりつつ、まったりプレイしてます。

リアルでは筑前国に住んでいて、実物の刀剣に興味津々。

御用の際はtwitterか、以下アドレスにどうぞ。
メアド
メールはあまりチェックしませんので、返信遅くなることご了承ください。

※本文中のスクリーンショットの著作権はDMMゲームズ/Nitroplusにあります。

最新記事
ローラー作戦開始:「江戸城潜入捜査」(2017/03)3日目 2017/03/23
敵撃破で回復する行動回数と鍵についての覚書:「江戸城潜入捜査」(2017/03)2日目 2017/03/23
新イベ開始!:「江戸城潜入捜査」(2017/03)1日目 2017/03/21
ふわっとイベント終了:「戦力拡充計画」2017/03 12~14日目 2017/03/21
イベント任務全てクリア!:「戦力拡充計画」2017/03 4~11日目 2017/03/17
検索フォーム
福岡近辺の刀剣展示情報
福岡近辺の刀剣展示情報。手動更新。
  • 常設 日本号@福岡市博物館
  • 常設 博多歴史館(櫛田神社)
  • 常設 太宰府天満宮宝物殿
  • 4/7~7/3:特集展示「刀を見る、伝来を知る柳川藩主立花家伝来の刀剣・刀装具」@立花家史料館
ランキング